rails 独学して軽くにちゃんまとめつくる

NewsPicks のスゴイところを知り、プログラマも生かそうではないか

NewsPicks はぼくも気に入っているサービスでよく利用しています。せっかくだから NewsPicks のいい点を列挙してみました。プログラマの人も1つは学べるところがあるとおもうのでぜひ見てください。

 

①何をいうかより誰が言うかを大事にしている

実名制にしたり肩書きを書くことを要求していることもそうなのですが、この思想は一覧画面でわかります。NewsPicks では記事をお気に入り登録することを「Pick する」というのですが、記事の一覧ページでPick した人のプロフィール画像の一覧と、コメントの一部分が載ります。これは誰が言うかに重きを置いているサイトでよくある作りです。Wantedly という仕事紹介のサイトがありますがここも同じ機能を使っています。

 

誰が言うかを重きにすることは一般的に避難されることなのですが、別に悪いことはないでしょう。どれだけいいことを言っても、よくわからんおっさんが言うのと、著名人が言うのでは受け取り方が全然違います。有名人が言ってくれたほうが頭に残りやすいからこういうのはバンバンやってほしいです。

 

f:id:mooooooooooriiiiii:20170508162628p:plain

②中身のないコメントは下のほうへ流れていく

ブログのコメントや、ニュース記事のコメントはだいたいが書かれた日付順に並んでいます。だから質のいいコメントが埋もれてしまったり、質の悪いコメントが上のほうにきてしまったりします。そこで NewsPicks は「いいね」機能を利用して「いいね」の多いコメントや、NewsPicks が選んだ人のコメントや、フォローしている人のコメントが上のほうにきます。だから読んで得するようなコメントがすぐ目につくようになっている。

またコメント欄が「注目のコメント」「フォローしているユーザーのコメント」「その他のコメント」と別れているのでより選別されるようになる。

コメントが主体となって作るサービスはこのようにしていくのだなーと感心した。

 

 

③実名制にしている

実名制にしていることで、コメントしている人が責任を持つようになります。また、、NewsPicks のユーザーは平均的に社会的立場のある人があつまってるので、いいコメントをすることでその人事態も評価が上がりやすいです。結果的に質の悪いコメントがすくなくなり、有用なコメントが多くなるような仕組みをつくっています。

 

 

 

④ PV数ではなく Pick数を表示している

記事の一覧画面で普通のサイトなら PV 数を表示してその記事が読まれていることをアピールするのですが News Picks ではお気に入り登録した数を表す Pick 数を表示しています。ここにもユーザーにどんどん Pick させようという狙いがみえます。しかもPV数よりもいい記事だというのが一目でわかる。うまいなあ。

 

 

⑤企業とうまく連携している

ニュース記事にもカテゴリー分けがされてるのですが、その中に「イノベーション」というカテゴリーがあります。これは IBM の記事だけが集められたものです。しかも広告を載せるのではなく IBM 独自の記事が載っているだけなので自然と読める。

また、企業向けの広告欄として「ジョブオファー」というのがあります。まあ求人広告のことです。それをカタカナつかってなんかカッコよくしている点も評価しますが、さらにすごいところは求人広告が記事形式になっているという点。これがものすごくよく仕上がっている。下手なニュース記事よりもタメになるし、Pick数も多い。

 

newspicks.com

 

未登録でもよめるかな?読めなかったら登録してほしい。

 

念のため、求人広告の特徴として、飲食のアルバイトなどその人の能力をみるのではなく単にシフトを埋める頭数としてみている場合「バイト場所、時給、仕事内容、応募資格」が詳しく書かれている。逆にインターンや就職などのその人の能力や中身を重きに置いている場合は、「この会社はこういうところです!」というのが前面に推される。NewsPicks ではもちろん後者だ。たとえば DeNA ではこんな感じの内容だ

www.wantedly.com

広告が広告らしくないのだ

NewsPicks と全然違うことがわかる。正直にいうと NewsPicks の求人では実際業務でどんなことができるのかサッパリわからないが、会社自体に興味が湧くのはたしかだ。

 

また、各ニュースサイトが自動的に記事を配信するボットも用意されている。

 

 

⑥古い記事はどんどん消している

検索を書ければみえるんだけど、一覧画面ではみえなくしている普通のニュースサイトってすべての記事の一覧ページがあってそこから1年前の記事も読めるようになっている。でも News Picks はそういうページをつくっていない。これがどういう意味を持つのかはよくわからん。

 

 

 

⑦企業情報も載っている

たとえばアマゾンの記事をみたとき、その横にアマゾンの会社概要説明と株価の売上高と利益率の推移のグラフが載っている。これはおもしろい。経済新聞ならではだなあ。

 

また、関連記事もまあまあいい精度を保っている。たとえばこんなブログではカテゴリーを手動で決めることによって、関連記事に同じカテゴリーの記事を載せている単純な仕掛けだが、NewsPicks ではタイトルで自動的に識別してるっぽいぞ。しかも記事タイトルから Amazon という文字を重要ワードと認識しているっぽいから余計スゴイな。キーワード決める作業を手動か自動かが気になる。

f:id:mooooooooooriiiiii:20170508160539p:plain

 

⑧ProPicker というのを採用している

これは有名人や見識者にお金をはらってコメントしてくださいという制度。有名人が使うことによって、勝手に彼らがサービスの宣伝をしてくれる。ぼくもホリエモンが NewsPicks NewsPicks 言ってたので気になりこのサービスを始めた。この人が言うなら使ってみようかな、というのは往々にしてある。うまいことを考えたもんだ。

別に外に向けて発信してくれなくても、自分の知っている有名人が使っていたらフォローしてみようかなという人もいるはず。うちに向けても、外に向けても発信しているのだ。

またプロピッカーになった人はコメントが優先的に表示されるからその人にとっても自分を発信するいい機会になる。

 

⑨自社記事も出している

しかもそのクオリティが高い。基本的にインタビュー中心(何をいうかより誰が言うかという精神の現れ)。また、一つのテーマを決めたら複数の人にインタビューしてるのがいい。1つのことを多角的にとらえている。ニュースは100のコンテンツを1ずつ流すことが多々あり浅い理解にしかつながらないが、ニューズピックス独自の記事は 10 のコンテンツを 10 の角度から考えている。これはいいと思う。

 

⑩ユーザーの質がいい

もちろん見識者への呼びかけというのが大きいのかもしれないが、扱っている内容が経済というのも大きい。普通の大学生は基本的に経済のニュースなんかより、エンタメや芸能人やファッションや料理のほうに興味がある。だから NewsPicks の存在をしってもアクティブユーザーにはならず、 LineNews やスマートニュースのほうに行ってしまうだろう。

意外だが若い人はニュース記事を読んでいるのだ。電車にのっていて若い人がスマホでどんなことをしているのかのぞき見してみよう!しかしジャンルは経済ではない。

 

⑪検索機能がある

過去の記事を掘り出すことができる検索機能があるのだが、検索にひっかかるのがタイトルだけでなく本文にもひっかけることができる。全文検索??

ユーザーとしては便利の一言で済ませるのだが、プログラマとしてはその仕組みがわからないのが悔しい。url を指定しただけでそのタイトルやサイト名やサムネを自動的に拾ってきてくれる技術をクローラーという。このクローラーを使って本文を読み込んでいるのだろう。しかしこれにも欠点があり、サムネ画像を拾ってきたい!本文を抽出したい!いうのはサイトごとに手作業で設定をしなければならいない。にもかかわらずNewsPicksはユーザーがかってにアップロードしたサイトの本文も抽出している。これはすごい。。。どうやってるのだろう。。

 

⑫キーワード設定ができる

自分の気になるキーワードを設定しておくと、その単語が含まれる記事やコメントがでてきたときにおしえくれる。いいな。ニュースサイトでもこんなの見かけるけど、数と種類が違う

 

f:id:mooooooooooriiiiii:20170508165752p:plain

f:id:mooooooooooriiiiii:20170508165805p:plain

 

 

⑬広告が広告らしくない

 

さきほど出てきたジョブインタニューの記事もそうだし、普通の記事の中にも Sponsered とかかれている記事が紛れているが、どれもが広告らしくないのだ。普通の記事となんらかわらないクオリティを保っている。また、そういうところからお金をとっているのでいわゆるバナー広告などが存在しない。これで快適に読める。

 

⑭返信機能がない

コメント欄では返信機能がないようになっている。これで炎上するのを防いでいる。Youtubetwitter とかによくある炎上はこの返信機能のせいなのだ。しかも1つの記事につき1つのコメントしか許されないからそういうのでも炎上を防いでいる。

 

 Pick したら自動でまとめてくれる

Pick をしてお気に入りに登録すると、サイト名、記事名、タイトル、サムネイルを収集してくれる。はてなブックマークだとそれに加えて本文の一部分も表示してくれる。

f:id:mooooooooooriiiiii:20170508153617p:plain

NewsPicks

 

f:id:mooooooooooriiiiii:20170508153718p:plain

はてなブックマーク

 

 

改善点

アプリのダウンロードページも付けてくれたらいいのに

よく記事でアプリが紹介されているが、それのダウンロードページも同時につけてくれたらいいのにと思う。

 

f:id:mooooooooooriiiiii:20170508161710p:plain

大学1年の新入生に告ぐ。宗教勧誘が来たらそいつとおしゃべりしなさい。そしたらちょっと楽しい。

普段ぼくは宗教勧誘がきたら居留守をするのですが、ある日興味本位で出たことがあります。ついでに話してたら面白かったので新たな楽しみとして、宗教勧誘のおばさんとお話しすることをおすすめしたいと思いメモします。

 

 

宗教勧誘はとても嫌われてます。部活に入って先輩が初めにおしえてくれた一人暮らしのライフハック術は「宗教とNHK には気を付けろ」というものでした。NHK はお金をくれくれといってくるので嫌われるのも納得できますが、宗教はただただしつこいというだけで嫌われています。金を要求する NHK と肩をならべるくらい嫌われているので、その嫌われぐわいは相当なものです。

 

例におぼれずぼくも宗教勧誘がきらいでした。なんかしつこいし、小さいころから宗教は悪だとおしえられているから。

 

でも家にこもって外出してない日が続いたある日、宗教勧誘が来たのでちょっと話してみることにしました。まえまえからあの手の人に興味があっていろいろ教会にいったこともあるし、暇つぶしにぴったりだとおもったからです。とはいえ話したいトピックがあるわけでもなく、完全なフリートークで立ち向かってみました。

 

どうやら幸福の科学らしい。大川さんのとこの宗教かー。まあいいや、とにかく話を聞いてみよう。

 

どうやら来週の日曜日に集会があるらしいからあんたも来ませんか?ということだった。あー、なるほどね。でもめんどくさそうだから行かない、ごめんね。その後もなんだか神について話してくれる。うんうんはいはいへーへー。内容全く聞いてなかったけど、なんか長くなりそうだったので、サプライズをしかけてみた。

 

「あっ、ぼくも信者なんです~!」
「え!!」

 

ドア越しにおばさんはとてもうれしそうに驚いていた。なんだか僕もうれしくなった。するとおばさんは、うきうきして

 
「じゃあ、教えとかも勉強してらっしゃるんですねー?」

 

と聞いてきた。うーん・・・まずいなあ。幸福の科学は僕の守備範囲をこえていて、まったく知識がない。でも旧約聖書の『カインとアベルの話』なら知っている。中島義道の『カイン ~自分の弱さに悩む君へ~』というのを読んだことがあり、カインについて旧約聖書で読んだことがあるのでその話なら知っている。

 

ちなみにここで「ノアの箱舟」とか「アダムとイブ」について話すことはご法度である。というのもこんな話なぞ高校生ならほぼ全員知っているから、特に驚かれない。人は自分が知っている話をされるのは嫌いだし興味がないのだ。みなが知らないマニアックな知識を話すことで面白がって聞いてくれるし、勝手にその分野に詳しいと思ってくれる。だから話すべきはノアの箱舟ではなくカインとアベルの話なのだ。

Amazon カイン~自分の弱さに悩む君へ~

 

 

「はい、もちろんです!ぼく旧約聖書にあるカインとアベルの話が大好きでそればっかり読んでるんです!神に好かれた弟を殺すカインの話でしょ?あれ読んで心打たれました。やっぱり嫉妬ってしちゃだめなんだなーと思いました!」

こんな内容のことを3分くらい延々語った。するとおばさんはさらに感激してくれた。ぼくはもっと嬉しくなった。でもどうしよう。これ以上ストックがない。うーん、向こうの人の話を聞いてみよう。

 

「じゃあどんな話が好きですか?」

 

すると待ってましたかといわんばかりにアダムのイブの男尊女卑について話をしてくれた。

 

たとえばイブがアダムに禁断の果実を渡した話。イブは蛇にだまされてしまいアダムに果実を渡してしまった。また神が人をつくったとき

我々にかたどり、我々に似せて、人を造ろう。そして海の魚、空の鳥、家畜、地の獣、地を這うものすべてを支配させよう。

 と言ってアダムを作った。まず作ったのは男であるアダムなのだ。女であるイブはアダムのあばら骨で作られたのだ。さらにイブというの名前は後になってつくけられた。アダムはそうそうから神によって名前をつけれらてたのだが、イブは禁断の果実をかじった後のほうに名付けられたのだ。あらゆる場面において女は男の後である。ああ、嘆かわしい!!

 

みたいなことを延々と語ってくれた。へー。なんか面白いな。男尊女卑について熱く語っている姿勢についてはちょっと引いてしまったが話してる内容は知らないことばっかりで面白かった。

ここが面白いのだ。ぼくら基本的に宗教の話題は避けている。1対1の話なら「別に信者ではないんやけど~~」とか「楽しみで聞いてみたんやけど~~」とか前ふりをしておいたら話せば楽しくしゃべりを続けられる。でも大人数で話すときは避けるべき話題だ。

だから聖書なんて読んだことないので知らない知識にあふれている。めっちゃ面白いのだ。

 

だんだんとつかれてきたので

「すみません、そろそろ用事があるので失礼してもよろしいですか~?」

と言ってかえってもらった。帰るとき、おばさんはとてもうれしそうにありがとうありがとうと言ってくるので、ぼくも調子にのってしまって

 

「こちらこそありがとうございます。最近の若い人は宗教が嫌いなので冷たい対応をされることが多いかもしれませんが、しっかり頑張ってくださいね」

 

と伝えた。やっぱりまたまたおばさんは笑顔になって感謝してきた。

 

なんだかぼくはいいことをした気分になった。いままで無下にして追っ払ってきた宗教勧誘も誠実に対応したら結構反応がいいのだ。まあ、元気をだされたら僕の隣の部屋の人が面倒な勧誘をうけることになるが、我慢してもらおう。

 

こんな感じで勧誘がきたら「信者」になりきって「カインとアベル」が感動したふりをして勧誘の話を聞いて楽しんでみよう。きっと気分がよくなる。

 

 

 

 

 

 

 

運動は寿命や健康に重大な影響を与えないんじゃないか説

まず長生きするために運動しよう!健康になるために運動しよう!というのに疑問を持っている。考えてみてくれ。100年前くらい平均寿命は 44歳くらいだった。そのころは当然車もなく自転車も電車もない。。必然的に人々の交通手段は徒歩だった。工場もコンビニもないのだから食べ物を得るためには需給自足や狩りに出かけるほかなかった。

 

ということは現代の人よりもかなり体をつかっていたのだ。「運動が寿命や健康に影響を与える」ならもっともーっと長生きしていたはず。

 

それを踏まえたうえで平均寿命の推移のグラフをみてみよう。

日本の平均寿命の推移をグラフ化してみる(2017年)(最新) - ガベージニュース

こちらからいただいた。

 

 

f:id:mooooooooooriiiiii:20170508101252g:plain

 

どうだろう。平均寿命はやはり延びているのだ。終戦からぐいぐい平均寿命が延びている。

 

なぜだろう?

 

このころになると戦争がなくなり、食料も安定して供給され、公衆衛生も、医療も発達していった。車や自転車や電車が当たり前のように普及していきぼくたちはあまり歩かなくなり体を使わなくなった。しかし現状はご覧のとおり、平均寿命は延びているのだ。

 

たしかに運動したら多少健康にもなるし、長生きもするかもしれない。しかしそれは微々たるさにすぎない。本当に長生きしたければ、医学部に入り医療の発展に貢献するのが一番良い選択肢だと思う。

 

僕が休学をする前に意識してやったことリスト

①後先考えずに動く

これにつきますね(笑)

ぼくの場合インターンシップにいこうとおもったのですが、行こうと決意したら後先考えず面接の応募をし、手持ちの25,000円を財布にいれ2日後には東京へ行っていました。当然計画性もないのでかなり粗削りな東京滞在になりましたが無事インターン先がきまりました。インターン先が決まってから先生に相談したり、滞在費のバイトをしたりしてます。

 留学をするときでもとりあえず TOEFL の試験の申込をしたり、病んでる人もとりあえずジムの申込や日向ぼっこ用のサングラスを購入したりすればいいとおもいます。

とにかく動きましょう!しょせん大学生なんでそんなリスクもないですし、あまり考えすぎずに動きましょう!その後の微調整は人に相談したらいいです。実現不可能なことをしてないかを教えてもらえばいいです。

 

 ②周りの人に相談した

まずこれですね。どこかの記事にもこの「周りの人に相談する」というのがあって、いやだなと思ってました。というのもなんか自分がフツウの道からそれたようで情けないし、否定されるのが怖いし、恥ずかしいからです。ですが、これはしておいたほうがいいですね。

 

その理由もいくつかがあります。

 

相手の気持ちに立って考えると

事後報告というのはなんだかそっけないからです。「休学しようかまよってるんだどうしようかな」という相談をするとたいていの場合は驚きますが、人生の道筋を決めるときに頼られた感じがしてうれしいものです。

ここで注意することは別に相手の助言に従う必要はないということ。

「休む or 続ける」の二択の場合結局対立するので肯定否定のどちらにも従うのは無理です。さらに大事な決断を相手に任せるのはちょっと危険です。

相手の意見は考える材料や、別の切り口として大事に聞く必要がありますが、従う必要はありません。自分で決めましょう!

 

打算的に考えると

つぎ別の決断に迫られたときに頼りやすいからです。休学なんて人生に与える影響は少ないですが、いまここで相談しておくと、もっと大きな決断を迫られたときにその人に頼りやすいですし、相手も相談にきちんと応じてくれるかもしれないからです。(これは友達からの受け売り)

 

あと自分の考えが整理されるというのもメリット。人生設計に休学が練りこまれている人ならいざ知らず、ぼくのように「休学する!」と突然思い立った人は考えがフワフワの状態であることが多いです。なぜ休学して、何をするのか決めておいたほうがいいですね。

 

相談する相手は

親、友達、先輩後輩、頼れる大人、お世話になっている先生、担当の先生なんじゃないでしょうか?ぼくは親、友達、高校のときの先生に相談しました。担当の先生には事後報告にしました。

相談できる人がいなければ、知恵袋でもどこかの休学経験のあるブログの人でも僕にでも誰でもいいので相談してみましょう。

 

 

③何をするのか考えた

だらだら休んでも仕方がない。こういうときは目標をきめて何をするのかを決めておいたほうがいい。これはインターンや留学をする人はもちろんだが、心が病んでるメンヘラさんも含む。

インターンなら何かスキルを身に着けたり、インターン先で頼れる大人を見つけたり、人脈を広げたりなどあるだろう。

留学なら言語をネイティブ並みに身に着けたり、そこでしかできない授業を受けたり、徹底的に遊びつくしたり、マリファナを体験したりいろいろあるだろう。

心病んでる人も、食生活に気をつけたり、毎日日記をつけて自分の気分の周期を知ったり、日向ぼっこしたり、運動したりあるだろう。

とにかく何かすることを決めておこう。そうしてそのリストを惰性的にこなすのだ。そうしたら休学前後で何か変化がある。

 

 

 

 動きながら考えよう

まとめるとこんな感じです。ぼくも計画とかはあまり立ててなかったです。ぼくも前々から思ってたのや、昔見たブログの記事で休学について書かれていたのとか、プログラミングを勉強してたのとか、いろんな要因がたまたま重なり合っただけです。計画なんてありません(笑)

しかし自分がしたいと思ったら、それはチャンスなので実行してしまいましょう!

元いじめられっ子が時間を進めるために成人式にいくか悩んだけど、やっぱり行くことにした話

現在20の普通の大学生です。現在もちょっと躁鬱っぽさがのこり、2ヶ月間躁で、1ヶ月鬱というのが周期的にくりかえされる状態です。もちろんこれはいじめからくる後遺症で中学校から続いています。

ぼくは中学1、2年でいじめられていました。暴力的ではなく精神的にくるいじめでした。中学二年がとくにひどかったです。とても侮辱的なあだ名をつけ一日中それをいってきたり、ものを盗んできたり、給食のときですら同じ班になり悪口を言ってきたたり、先生からは見て見ぬふりをされたり。とにかく苦痛でした。

 

卒業してからもときどき夢にでてきました。いじめられた時の中学2年のときの夢ですたまにふと思い出し胃がキリキリ痛んだこともあります。悲しくて思い出し泣きしたこともあります。ふと気づきました。僕の中の時間は中二でとまってる。。。

体はあれから6年立ってるのに、「ぼく」はまだ中学生のままなんだと悟りまた悲しくなって胃がキリキリして、そして泣きました。

 

f:id:mooooooooooriiiiii:20170507150731p:plain

 

 

 

そんな感じでいい思い出はなかったので成人式をいこうかどうかまよってました。いちおう仲のいい友達はいたので久々に会いたいとおもったけど、行けばどんな意地悪をされるかわからない。(当時友達も同じクラスだったけど助けてくれたりはしてませんでした。同時にぼくは別の友達がいじめられているのをおびえながら見続けていた記憶もあります。皮肉なことに助けてくれなかったことに何の怒りも覚えず、助けなかったことに罪悪感も感じません。)

 

f:id:mooooooooooriiiiii:20170507151719p:plain

 

で、結局いくことにしました。理由は情けないほど単純で旅先で夜中に入ったファミマの店内放送で「同窓会にいくか行かないか迷っていかなかった。でもそれで公開している」というのを聞いたからです。いまでも場所を覚えています。岡山大学の医学部近くのファミマでした。

 

 

 

 

 別に行く理由、行かない理由はなんでもいいと思います。というより行くか行かないかで悩んでる時点でちょっと変です。いわゆる「フツー」の人たちは成人式を心待ちにしています。コンビニに行く感覚で来ている人もいます。出席に迷ってる時点であなたは人生のどこかの時点で、心のシコリを残したまま成長してしまった。だから迷ってる。

 

ぼくはいじめられたあのときから時間を進めたかったり、コンビニの店内放送を聞いたからという理由があっていきました。ほかの人は別にどっちでもいいと思います。でももしあなたがいじめられっ子で、いまでも心にモヤモヤが残り夢にまででてくる人、ときどき中学校のころの夢を見る人、いじめられている夢を見る人はぜひ行くべきです。

自分の心の中の「あなた」の時間を進める必要があります。大学生は大学生の時間を、大人は大人の時間を歩むべきです。あなたと、あなたの中にうずくまっているのインナーチャイルドとの時差が生じることはあまりいい状態ではない。この時差は問題と向き合うことでしか戻すことができない。

 

自分の時間を進めるには復習しかないという考えから離れることはできませんでした。どうしたらあいつらを陥れることができるだろう。背中に半額シールでも張ってやろうか、いや、あいつらのことだから怒りよりそれを笑いに転嫁してしまうだろう。けりは一発でつけなくちゃならない。成人式は映画館みたいな会場に座るから、後ろの席から不意打ちをしかけよう。しかしぼくだとばれちゃまずいから女装をしよう。席はどうやって確保しようか?あいつらが先に椅子に座るのを待って後ろの席に女性用ハンドバッグを置けば確保できるぞ。マスクをつけてサングラスをつけたらめちゃくちゃあやしいな。後ろから不意打てきたはいいとして僕のいる列の奴らに捕まえられたらどうしよう。自然に遂行しなければならない。違和感を持たれると捕まえられる。そうだ!マスクは外しておき、実行するときににやりとしながら「シー」といえばいい。こうすればどこからどう見ても知人のいたずらだ。そうしたら違和感はもたれてもその場で抑えられることはまずない。その後レンタカーのバイクで逃走しよう。では何をするか?包丁で刺せばいいか?だめだ、完全に人殺しだ。犯罪はおかしたくない。しかし復讐はしたい。そうだ!侮辱をしよう!屈辱的なことをすればいいのだ!アイツラの顔にミミズを擦りつけてやろう!それも一匹や二匹ではない。大量のミミズをつかまえ、袋のなかでぐちゃぐちゃにミキサーし、ミミズ団子を口の中にお見舞いしてやる!これだ!これでいこう!

 

成人式前の精神状態は悪かったと思います。ですが、まじめにこのようなことを考えていて、本当に実行しようとしていました。

 

 

 

 

話をきりかえ成人式についての予備知識を整理しておきましょう。

だいたい成人式の出席率は7割くらいで、二次会の出席率は5割くらいなのです。案外休んでいる人が多くて驚きました。ぼくの知り合いでもだいたい7人休んでいました。

市長のあいさつが始まり、ぼくらと同い年の代表の人があいさつをします。次にスライドショーがあります。それが終われば学校ごとに集合写真を撮って終わり。ここまでだいたい2、3時間程度。

 

この間にいじめっ子と出会うことになります。

 

f:id:mooooooooooriiiiii:20170507160232p:plain

 

むこうはとても偉そうです。いじめっ子というのは自分がいじめたことを忘れていますが、序列だけは覚えている動物的な生き物です。だから自分より下とおもっている僕に対してはどしどし突っかかってきます。

「よお、ひさしぶりやんか」。ぼくの心のなかのボクはとてもおびえてしまいました。そいつの顔を見ただけで心臓がバクバクしました。喉がキュッとしまり、手先にしびれが感じます。

 

 

 

 

 

 

 

怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い

 

パニック状態にぼくはなってたのですが、ここであまり時間を空けすぎてしまうととても不自然になる。ぼくはとっさに「だれだったっけ?」と言いました。

 

「だれだっけ?」

 

f:id:mooooooooooriiiiii:20170507161230p:plain

 「・・・・え?」

f:id:mooooooooooriiiiii:20170507161501p:plain

 

「ほら、オレやって!」

「いや、わからんなー」

f:id:mooooooooooriiiiii:20170507161610p:plain

「えー、ちょっと待てーだーー」

 

悲しそうな顔をしていたのを覚えています。どうして悲しそうな顔をしているのでしょう。たしかに声のトーンを下げて、真顔で知らないふりをしました。本当に知らない風なそぶりをしました。自分のことを忘れられていて悲しくなったのでしょう。ほんとに悲しそうな顔でしたので、なさけをかけて

 

「あー!思い出した、○○やろ?」

 

と、わざとらしく居丈高にそいつが嫌がるあだ名でわざわざわかったふりをしました。その後ちょっと安心したような顔をしてどっかいきました。

 

次第に僕のこころの中でスッキリしたモヤが隅々までひろがっていく感覚がありました。いつの間にかぼくは強くなっていたんだと気づきました。同時にさっきのさっきまでとても恐ろしく見えていたそいつがとてもちっぽけに感じました。いじめっ子の気持ちがわかりました。僕はあいつより強いことを自覚し、相手は自分の弱さを知っている。とても気持ちのいい感覚でした。

 

とはいえ追い打ちをかけるのはやめて、何もなかったかのように友達と合流しました。だんだんと自信があふれてきました。しだいに残りのいじめっ子にも同じように対応してやろうと思いはじめました。

 

続きはまたこんど書きます。つぎは主犯格に対してどのような行動をとったかと、復習に対する僕の考えを書こうと思います。

大学生がアルバイトを探すときGoogle Map を見ながら探すのもいい

大学生がバイトの探し方はいろいろ選択肢がある。ネットのバイト情報を調べたり、店の前の張り紙を見て電話したり、飛び込みで聞いたりする。だが、どれも家との距離感がわからなかったり、ネットで応募すると返信がこなかったりしてどれもいやになった。それでぼくが実践した方法は Google Map を見ながら電話する方法だ。この方法では飲食や全国チェーンの店をみつけるのに適してる。

 

たとえば筑波大学生がバイトを探したいとする。Google Map で筑波大学で検索したらこうなる。

f:id:mooooooooooriiiiii:20170503212200p:plain

こんな感じのマップがでてくるのだが、パッと見る限りでも「コミックスペース」「とたんコットンカフェ」「セブンイレブン」「Book Off」「松乃家」などいっぱいある。松乃屋がきになるのでそこの文字をクリックしよう。すると左に詳細情報がでてきて、同時に電話番号も出てくる。そこにかければいいのだ。

 

 

f:id:mooooooooooriiiiii:20170503212440p:plain

 

直接電話をかけたらどんなふうに対応されるのか?だいたい受け答えのパターンは決まっている。「バイトの面接をお願いしたいんですけど~」というだけ。すると電話にでた人は「少々お待ちください」といい責任者にそれを伝え、責任者が電話に代わるか同じ人がでてきて「名前・電話番号・年齢・働く希望の時間」を聞いてきて最後に面接の日程を教えてくれる。あとは面接へ行けばいい。

 

 

この方法はいきあたりばったりなので「バイトはもう受け付けてないんです~」とか「短期の応募はうけつけてないんです~」とか「週4日は入っていただきたいんです~」など言われて断られる場合もある。断られたら別の店に電話をすればいい。

 

ただ、急いでバイトをしたい人はこんなかんじで面接の電話を10件くらいしたらいい。というのも「バイトの面接の電話→面接→採用通知」までの流れがだいがい5日くらいかかるのだ。普通の人はそのくらいのスパンは平気なので断られたら別の店を探すのだが、短期でしかもすぐに職がほしいときはまず10件同時に電話を掛ける。

そのうち7件はバイトの面接にこぎつけることができて、そのうち3件くらいは合格できるだろう。合格したなかでえり好みをすればいいと思う。

 

採用されたが辞退する場合はキチンと電話をいれよう。辞退の電話は怖いとおもう人は、必ず夜10時くらいの閉店間際に電話をかけること。そのころには責任者は家に帰っているので電話にでる人はたいていアルバイトの人だ。だから責任者に電話を取り次がれることなんてまずない。

さらに電話にでたバイトの人は見知らぬ誰かさんの採用を辞退なんて知ったこっちゃないので、機械的に対応してくれるはず。だからビクビクせずに断りの電話を入れよう。向こうにかかる迷惑を最小限にとどめるのだ。

 

『ストリートアカデミー』をプログラマ的視点から見る

教師の登録画面

 

まあしっかりしている。教師の信頼性の担保をどこに置くかが問題で、顔写真の必須とつかっている sns を1つ以上書く必要がある。おそらく運営者側で一度確認するのだろう。こういう主催者側の登録がガバガバのやつは、顔写真必須でなかったり、ブログやsns アカウントを要請しないのもある。

 

ただ、twitter を登録するとき URL で登録させるのはいかがなものか。だいたいの人はスマホsnsしているから @ からはじまる id も可能にしたほうがいいよな。facebook はユーザー id を使えればいいのに(ただfacebook の場合は id を出すのにも面倒)

 

f:id:mooooooooooriiiiii:20170430113528p:plain

f:id:mooooooooooriiiiii:20170430113543p:plain

 

ちなみに本人確認はちゃんとある。ぼくの場合は始めたばかりだから未登録になっている。

f:id:mooooooooooriiiiii:20170430122005p:plain

 

教室主催画面

f:id:mooooooooooriiiiii:20170430122328p:plain

f:id:mooooooooooriiiiii:20170430122341p:plain

f:id:mooooooooooriiiiii:20170430122357p:plain

 

・開催形式
・タイトル
・キャッチコピー
・教える内容
・受講料とその補足
・開催エリア
・対象者
・写真
・当日の流れ

が書かれてある。まあなかなかええんじゃないか思う。テンプレートもついてるのが親切。ただ、この『教える内容』が自由記述欄すぎて見た目をととのえられないんだよな。テンプレート A を引用させてもらうと

<こんなことを学びます>
革細工を自宅で行いたい方の為に、材料選びのポイント、
下ごしらえから制作の作業工程まで、一連の流れを学びます。

<こんなことが出来るようになります>
自分だけの革細工を90分で完成させる事が出来ます。
ワークショップ体験後は自宅でも一人でハンドメイド製品を作るようになれます。

<こんな風に教えます>
屋外で、少人数制のグループで丁寧に教えます。
レクチャーとワークを組み合わせた二部構成です。
講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式で、
自由に楽しく学んで頂きます。

<持ち物>
はさみ、タオルをご持参下さい。

<定員>
基本 ○○名
(要望と開催スペースに応じて変わります)

こんな感じになる。せっかく詳細画面では見た目も css で整えられていてカラフルでいいのに、ここ邪魔をしてしまって、見た目が悪くなる。<> とか 【】これで見た目を整えるのってなんかダサいんだよなあ。簡単なテキストエディタを作れるようにしたらええのに。たしかマイナビでもこういう自由記述欄がださかった。自作 Markdowncss を整えるなりなんなりができたらいいのだが。あ、でもそうしたらモデルにほぞんする保存する内容 に html タグが付いてしまうから、エスケープを解除するために rails なら sanitize メソッドがつかえる。

<%= sanitize msg, tags: %w(br p a), attributes: %w(id class href) %>

としたら、 br, p, a タグとその内部にある id, class, href 属性のみが残されて、それ以外はすべて消されるようになる。すると javascript を流し込まれたり、 <script> をいれられずに済む。

 

たしか qiita が Markdown つかっておしゃれに仕上げてるからそれを参考にしてみる。

こりゃいいな~。てかマークダウンつかってるんだな。違和感がなかったから、案外自作の Markdown つくらなくても見た目ってきにならないのかも。

 

ためしに絵文字をかってみるとマークダウンのが、html に変換されている。ただ、やはり自作エディタはつくれたほうがいいよな。たとえばニュースサイトだと装飾されている。ライターすべてが html を使いこなせるとも思えない。

 

あっ、もしかしたらこんな感じのをいっぱい作るのかな。 + ボタンをおしたらそんなのが増殖され、小見出しをつくるのかな。いやまて。そしたらモデルに保存するカラムがいっぱいになるやんけ。となると絶対に使わないような文字列をつかってパーサーするのか? ##### で囲んだものを一区切りにするなど。

f:id:mooooooooooriiiiii:20170430130730p:plain

いや、そのやり方がどうもわからん。てかハテナブログのやり方がわかればええのに。こんな感じにつかいたい。jQueryプラグインを使えばいいのかな。

 

f:id:mooooooooooriiiiii:20170430131317p:plain

 

 

簡単なMarkdownエディタを作る - Qiita

これとか役に立つ。だが、markdown だけなんだよなあ。

 

f:id:mooooooooooriiiiii:20170430124408p:plain

 

 

埋め込み機能&告知配信もある

しっかりしてるな~。講座の登録は実際にやってないからわからないができるそうだ。

 

参加者が見えてしまう

この手のやつに参加した人、参加予定の人などはのせないほうがいいな。たとえばこれをクリックしたらユーザーのプロフィールがみえてしまう。それはセキュリティ上よくないな。ストーカーできたりしてしまうからな。信頼性の保証は参加者にはいらんとおもう。

ただ、他人のユーザーの詳細画面では「参加したイベント」だけで「参加予定のイベント」は見えないのはいいな。いや待てよ。だったらなんで感想の欄はなぜ匿名化されてるのだろうか。

 

f:id:mooooooooooriiiiii:20170430131729p:plain

 

 ただ、詳細画面に関しては非公開機能がある。ただどうなんだろな。イベントページで参加者の情報をのせるのは、もうエンジニアの好みしだいということになる。見せないサイトもあるし、見せるサイトもあるし。たしかオモコンというサイトは見せてなかった。

f:id:mooooooooooriiiiii:20170430140458p:plain

 

 

同一イベント

こんな感じで同じイベント名だが日付を変えてまた開催するとき、おなじぺーいに開催されるようになっている。カラムに user_id と class_num が保存されていて紐づける感じかな。それで現在時刻と開催する時刻を比較しているのかな。

 

f:id:mooooooooooriiiiii:20170430132949p:plain

 

こんな感じでプラスボタンを追加するのかな。もしくは新規作成するときに上のほうに選択のプルダウンメニューを作成するのかな。

f:id:mooooooooooriiiiii:20170430133714p:plain

 

ツイートボタン

ツイートボタンをするときに、同時に画像も載せられるようにしたらええんちゃうか。このサイトならわかりやすいんちゃうんか。

[ruby][twitter]画像付きのツイートをする – hello-world.jp.net

 

ホーム画面

これいいな。明日参加できるとかいうのはいいわ。ナイスアイディア

f:id:mooooooooooriiiiii:20170430134348p:plain

この新着情報はけっこう下のほうにあるが、できれば上のほうにしてほしいな。ストアカでは上のほうにサービス説明とかカテゴリ分けがあるが、業者的な視点ではなくユーザー視点ならこの新着を上にもっていくべきだな。

具体的なの持ってきてくれたほうがわかりやすい。

f:id:mooooooooooriiiiii:20170430134626p:plain

 

友達招待機能

こんなかんじで URL の末尾にハッシュ値がある。おそらくこのハッシュを primary_key にして、invite_id にぼくの id が入っていて invited カラムに true が入っているはず。これがユーザーコントローラーの new アクションにいって if invited == true

みたいにしてそしたら user.point += 500 みたいにして、 User.find(invite_id).point += 500 みたいにするのかも。金銭にかかわることだからトランザクションすればいいのか。

 

https://www.street-academy.com/friend_invites/hAZ20sYe

f:id:mooooooooooriiiiii:20170430140839p:plain

 

API作成機能

もやってる。

企業の従業員向けの参加機能

なるほど。サービスが大きくなれば企業向けというのも作るようになるのか。このばあい授業料の一部を会社側が負担できるような制度になっている。ほかの事例でいうとプログラミングの独学できるサービスのプロゲートなら学校向けのサービスがある。

 

f:id:mooooooooooriiiiii:20170430141616p:plain