rails 独学して軽くにちゃんまとめつくる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rails独学して軽く2ちゃんまとめビルダーをつくる。

rails tutorial読破→2chまとめビルダー作成→アメリカでインターンシップ→恋活SNSを作成・・・・・→音で感触をつくり感触をあつめたライブラリをつくる

#1 落合流で論文を読む

最近落合陽一というすごい人をみつけまして、筑波大学助教授をやってるそうです。その人はどうやらメディアとアートを結び付けたいんだそう。空中の物を浮かせたり、シャボン玉をスクリーンにしていたり、ツイッターにはARで空中にパソコンのディスプレイらしきものを映し出し、ウェブサイトを見ている動画を投稿していました。

 

 

 

物体を浮かせる実験はあまり興味がないのですが、これで感触がつくれそうで楽しみです。ものを浮かせるということはそこに力が働いてることだから、そこに手を置くと感触がします。

5感のうち、パソコンで表現できるのは視覚と聴覚だけですよね。残る嗅覚と味覚と触覚はまだパソコンで表現できない。それが感触を音で再現しているのですから、もしかしたらパソコンで感触がつくれるかもしれません。

 

 

 

※キャプチャみりゃわかるがアダルト要素あり

たとえばこの動画をヘッドホンかイヤホンで聞いてください、耳がムズムズしますよね?音で感触がするいい例です。バイノーラルレコーディングといいます。海外では ASMR という名前で広まっています。どちらもアダルト要素にしか応用されていないのが、希望であり絶望ではありますが。

 

 

で、この人の slideshare をみつけてよんでいました。

 

 

どうも授業につかうpdf のようで読んでみると、25ページにおもしろそうなことがかいてました。どうやら彼は自分の授業を①仏②人間③鬼の3コースに分けていて、この分野に進みたい人は鬼コースを選び2週間で論文を50記事読んできてその後7週間であらたに自分が考えた装置を実装するそうです。

 ぜんぜん論文を読むのに慣れてないからいきなりこれは厳しいとおもい、1日1記事よんでいく習慣をつけようとおもいました。まあぽつぽつですが始めようと思いモチベーションを上げるためネットに上げていこうとおもいます。