rails 独学して軽くにちゃんまとめつくる

インターン中大学生のブログ

ぐるぐる回って何をしたいのかが変わってく。今はマッチングサイトを作りたい、もしくは論文のキュレーションサイトかな。

【rails】bootstrap の img-responsive を link_to(image_tag(), url) で使うときの注意点

bootstrap を使っていて画像を使いたいと気がくるだろう。そのときに img-responsive を使えば画像がレスポンシブ対応になってサイズを自動で変えてくれる。

rails で画像にリンクをつけたいときもくる。そういうとき

<%= link_to image_tag(pic), article %>

とするのだが、 img-responsive クラスを挿入するときは

<%= link_to image_tag(pic, class:"img-responsive"), article %>

としたらいい。img-responsive は img タグに直接つけなきゃならないから。

<%= link_to image_tag(pic), article, class:"img-responsive" %>

とすると、link_to のクラス名になってしまって img タグではなく a タグにくっついてしまうので注意。