rails 独学して軽くにちゃんまとめつくる

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い合コンが集まる omo.com のプログラマ的レビュー

参考になる箇所

徹底的な女子受けが特徴

・絵と丸文字

・ひらがなの多用

・カラフル

サイドバーの設計が上手い

 

れびゅ~

こういう出会い系は女子に向けた UI になるのが鉄則である。このサイトは絵とひらがなの多用と手書き文字で勝負してきた。こんな感じのかわいい絵と丸文字がいっぱい出てくる。

f:id:mooooooooooriiiiii:20170420184228j:plain

 

こんな感じで色がめちゃくちゃある。黄色を基調とした超カラフルなサイトだ。

f:id:mooooooooooriiiiii:20170420184707p:plain

 

 

 

さらにポイント制を導入しており、ユーザーの価値を可視化している。

また、ユーザーが見えない。。。参加したら見えるのかもしれないが、未参加の状態では参加ユーザーの名前すら見えないのだ。不思議。

 

開催されているイベントは「暗闇合コン」「寝ても覚めてもボブ合コン」「利き米合コン」などゲテモノぞろいだ。

 

 

サイドバーがスマートフォンに最適化されている。もともとトグルボタンしか用意されていないし、クリックするとサイドバーが右から現れて、表示している画面が暗くなり左に寄せられる。移動もみえるので、見た目的にもいい。そして height: 100% で設定されているのでパソコン用とスマホ用でどうしようと悩む必要がなくなった。賢い。bootstrap あでレスポンシブ対応している。

 

 

ここでもまた女子受けのいいひらがなの多用と画像の多用。

しかしこの li が画像+文字となっているのはいいな。

 

f:id:mooooooooooriiiiii:20170420185849p:plain

 

 

new について

ユーザーができるのは運営側に提案することだけで、イベントを新規作成するのはユーザーには許されていない。そこで「ていあん」するフォームが用意されている。

https://omocom.jp/offer/

OfferEventData というモデルを作っているらしい。おそらく運営側にだけ通知がいくようになっているのだろう。

このときの new のサイドバーはいまいちかな。マウスオーバーしたら自動的にドロップダウンメニューが開くようになっている。この機能をつけるときはもうちょっと時間を長く設定してほしいな。

 

くどいようだがこの説明欄も女子受け抜群である。

f:id:mooooooooooriiiiii:20170420190752p:plain