rails 独学して軽くにちゃんまとめつくる

一人ぼっちのライフハック生活

2留してしまうくらい躁鬱の気があり、その中で得たライフハック術を紹介して生きます。

脱水症・熱中症を防ぐために僕は2Lのペットボトルを毎日手元に置いている

結論

毎日2Lのペットボトルに水道水を入れて、机や布団の隣においておく。気が向いたり喉が渇いたらそのままガブ飲みする。コップに注いだり、500mLを使ったりしない。あくまでも2Lでがぶ飲みにこだわる

 

こんな風に机に置いておいたり

f:id:mooooooooooriiiiii:20180325193442j:plain

 

寝る前なんかは布団の隣に持っていきいつでも飲める体制をとっておく

f:id:mooooooooooriiiiii:20180325193454j:plain

 

また、水分補給を補助するアプリを使って水分補給を忘れずに通知させたり、その日に飲んだ量を記録しています。ぼくは WaterMinder というアプリを使っています。

f:id:mooooooooooriiiiii:20180325195153j:plain

 

 

はじめの文

皆さん水分補給対策はしていますか?夏場は水分補給をしていないと夏バテになったり熱中症になったりします。また、意外と忘れがちになるのは冬の脱水。夏と違ってあせもかかず蒸し暑くもないから水分補給を怠りがちになります。しかし冬でも人は脱水症状起こしてしまいます。ですから季節を問わず水分補給を忘れずにしたほうがいいです。

 

なぜ2Lペットボトルなの?

がぶ飲みをするのが敷居が低いし、どのくらい飲んだかわかりやすいからです。。水分補給を習慣づけるためにコップに水を入れて飲むのはいいことだと思いますが、そのコップはパンパンで何ミリリットル入るのでしょうか?またコップの種類は複数ありますがそれぞれどの位の容量なのでしょうか。多くの人は自分のコップがどのくらい入るのか把握してないと思います。これだと1日にどのくらい水を飲んだのかわかりません。

そのせいで全然飲んでないのにいっぱい飲んだ気になったり、いっぱい飲んだのに全然飲んだ気になってらないと言う認知のズレが起こってしまいます。正確に飲んだ量計測するにはあらかじめ容量が決まっている2リットルのペットボトルに入れて飲むのが良いでしょう。

また、アプリを使った時に後からまとめて飲んだ量を入力することができるので楽です。

なぜペットボトルをがぶ飲みするの?

やってみればわかるかと思いますが、手元にペットボトルがあるとついつい無意識で飲んでしまうことができます。習慣付けるにしてもいちいち意識して読むのは苦痛です。できれば無意識でラクして習慣づけたいものです。

そのためにはリットルのペットボトルをがぶ飲みするのがオススメです。あまり2リットルのペットボトルをがぶ飲みした事がない人が多いかと思いますが、何かやってみると飲みやすいです。ぜひこうしてください!

 

補助アプリを使った方がいい

水分補給アプリは使った方がいいです。ポストイットに書いて机に貼り付けたり、頭で覚えておこうとすることよりも確実です!欲を言えば apple watch をつけたらなお通知を忘れずにキャッチできるのですが、スマホだけでも十分いいと思います。

なんにせよ水分補給アプリを使えば、通知で水分補給を教えてくれるし、どれだけ水を飲んだかを記録食して一覧で表示させることもできます!

iPhone

ぼくは WaterMinder というのを使っています。apple watch を持っている人は一度は聞いたことがあるかと思います。360円の有料版ですが、UIも可愛いし、通知時間を自由に決められるし、過去の時間にも水分補給をついかできるし、そんなこんなで気に入って使っています。 

WaterMinder

WaterMinder

  • Funn Media, LLC
  • ヘルスケア/フィットネス
  • ¥360

 

 無料版でいうと「わたしの水」というアプリ使うといいでしょう。WaterMinderと比べると機能は制限されていますが、一定間隔ごとの通知や、飲んだ水分の量の記録はできています。ただ色々機能が制限されているので、もっといいのがないか探したり、上にあげた WaterMinder を購入することをおすすめします。

わたしの水バランス:毎日の飲み物トラッカーとリマインダー

わたしの水バランス:毎日の飲み物トラッカーとリマインダー

  • Viktor Sharov
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

 

 

android

水分補充リマインダというアプリが人気のようです。世界的にも評価が高いのでいいかと思われます。iphoneなので確かめれてないのですが、評価基準として
 
  • 通知を設定できる
  • 過去の飲んだ量をグラフ化できる
  • 水だけでなくコーヒーとかお酒とかも記録できる
  • 過去に遡って飲んだ量を記録できる
といったことを元に探すといいと思います。特に一番上の通知を設定できる機能は絶対です!
 
  
 

何リットル飲むの?

サイトによって一日2L必要だと言われたり、3L必要だと言われていますが、僕はペットボトルのサイズである毎日2リットル飲む事にしています。習慣が身についてない人はまず飲む習慣を身に付けることが大事です。ですからまずは用意がしやすい2Lを目標にすることをおすすめします。

 

 

まとめ

前まで僕は水分補給をしようしようと思っても全然習慣づきませんでした。飲もう飲もうと決意して結局のまず、挙げ句の果ては脱水で吐き気がしたりして運動会や部活ではしんだい思いをしました。

しかし最近水分補給アプリの使用と、2リットルのペットボトルを手元に置いておくことで水分補給をする習慣がつきました。正直この習慣がついたのが秋から冬にかけての頃でした。だから夏場を迎えていないので水分補給による夏バテの効果を実感してはいません。しかし夏になる前に水分補給の習慣がついたので備えができました。これを読んでいる皆さんも、夏場を迎える前にチャチャっとこの習慣を身につけましょう!

 

何日か2Lを達成できてない日もありますが、毎日水分補給を意識づけていることに成功しています!

f:id:mooooooooooriiiiii:20180325194154j:plain